WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」
 

【賢威6.1】サイドバーの折り畳みを解除する方法

賢威レスポンシブウェブ折り畳み解除
賢威6.1はレスポンシブウェブデザインに対応していますが、モバイル端末で見るとサイドバーとサブコンテンつが自動で折りたたまれてしまいます。

カスタマイズにより、この折り畳み解除する方法をご紹介します。

サイドバー折り畳み解除、サブコンテンツボタン削除

サイドバー折り畳み解除、サブコンテンツボタン削除の方法です。主に2カラムサイトの場合に利用できます。

ダッシュボード →外観 →テーマ編集 →mobile.css を選択。

ソース内「/*折り畳み*/」の下記のコードを削除して、変更を保存すればOKです。

賢威レスポンシブウェブ折り畳み解除

これでサイドバーの自動折り畳みは解除されます。サブコンテンツのボタンは消えます。

サイドバー折り畳み解除、サブコンテンツボタン有り

賢威6サイドバー折り畳み解除サブコンテンツ有

サイドバー折り畳み解除、サブコンテンツボタンは有りにする場合も紹介しておきます。同じくmobile.cssを以下のように変更します。

【変更前】
賢威6折り畳み解除方法2

上記部分を、下記ソースに書き換えて変更を保存します。

#sub-contents .sub-contents-btn{
display: block;
margin-bottom: 1em;
padding: 1em;
padding-left: 2.5em!important;
background: url(./images/icon/icon-arrow05.png) 1em center no-repeat #666;
color: #fff;
cursor: pointer;
}


.sub-column #sub-contents-in{ display: none; }

.sub-column .showSubConts{
display: block!important;
}

これでサイドバーの折り畳みは解除され、サブコンテンツボタンは表示させることが出来ます。

もし後でサブコンテンツ自体が不要になった場合は、

賢威の設定サブコンテンツ無効

賢威の設定から、サブコンテンツエリアの表示を無効に出来ます。

以上、賢威6.1でサイドバーの折り畳みを解除する方法でした。

Pocket

WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」 
 

Sponsored Link

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

コメントを残す

このページの先頭へ