WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」
 

賢威の細かいけど大切な初期設定

パーマリンクを決めたら、次は賢威の細かい初期設定をしていきます。細かい設定ですが、サイト・ブログ運営上で大切な部分です。一度設定しておけば、後で変更することはほとんどありません。

このページで説明する項目は以下の通りです。

  1. プロフィール設定
  2. パスワード設定
  3. サイトタイトルとサイト説明文
  4. トップページとRSS表示設定
  5. コメント・トラックバック設定
  6. 画像サイズの設定

1.プロフィール設定

賢威プロフィール設定

ダッシュボード →ユーザー →あなたのプロフィール を選択。

賢威プロフィール

デフォルトだと、ニックネーム部分がログインIDになっています。

このままだと、コメント返信をした場合にログインIDがニックネームとして表示され、セキュリティの上で危険です。

よってニックネーム部分を変更し、「ブログ上の表示名」をニックネームに変えておきましょう。

2.パスワード設定

ワードプレスをインストールした場合、通常はダッシュボードへのログインパスワードがランダムに設定されます。よって、自分で分かるパスワードに変更しておきましょう。

賢威パスワード設定

ダッシュボード →ユーザー →あなたのプロフィールの画面下部に、パスワード変更欄があります。この部分で変更できます。

最近はワードプレスのハッキングも起こっている為、出来るだけ記号も含めてパスワード設定することをお勧めします。

3.サイトタイトルとサイト説明文

次にサイトタイトルとサイトの説明文です。ワードプレスインストール時にサイトタイトルを決めている場合でも、ここでいつでも変更が出来ます。サイト説明文もSEO上大切な部分ですのでしっかり設定しましょう。

賢威一般設定

ダッシュボード →設定 →一般 を選択。

賢威タイトル設定

サイトのタイトルと、キャッチフレーズを書きます。

賢威サイトタイトルときゃちいフレーズ表示例

ここで設定したタイトルは、検索エンジン上では上記のように表示されます。

サイトタイトル、キャッチフレーズは検索エンジン対策のうえでも大切です。上位表示を狙うキーワードを意識して書く人もいます。

長く続けていくブログの場合は、覚えやすさを優先してタイトルを付ける人もいます。

4.トップページとRSS表示設定

賢威表示設定

ダッシュボード →設定 →表示設定 を選択。

賢威トップRSS表示設定

表示設定では、トップページの表示とRSSの設定が行えます。

フロントページの表示

トップページに最新の投稿を表示していくか or 固定のページを表示させるかを選択が出来ます。

また、その場合の表示投稿数、RSSの投稿数も設定出来ます。

RSS/Atomフィードでの各投稿の表示

RSSリーダーでサイトを見た場合、全文の表示 or 記事抜粋のみの表示が選択できます。

最近は中国でRSS情報を拾った全コピペサイトが横行しているので、対策として「抜粋のみを表示」にへの変更をお勧めします。

変更が終わったら「変更を保存」をクリックしましょう。

5.コメント・トラックバック設定

賢威コメント設定

次に賢威でのコメント関係の設定です。
ダッシュボード →設定 →ディスカッション を選択。

賢威ディスカッション設定

デフォルトでは上記のようになっています。コメント・ピンバック等を受け付けない場合は、各欄のチェックボックスを外しておきます。

コメントを受け付ける場合は、変なコメント投稿を表示したくない場合は「コメント表示条件」の「管理者の承認を常に必要とする」にチェックを入れておきます。

6.画像サイズの設定

賢威メディア設定

最後にメディア設定です。
画像をアップロードした場合、サイズが大きいものでもここで予め「中サイズ」「大サイズ」の大きさを決めておくことで、アップロード前の画像をリサイズする手間が省けます。

ダッシュボード →設定 →メディア を選択。

賢威メディア設定項目

インストールした賢威テンプレートの幅サイズにもよりますが、中サイズは300x1000程度。大サイズは500前後x2000でOKです。変更したら保存をしましょう。

これで賢威とワードプレスの細かな設定は終わりです。お疲れ様でした。

Pocket

WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」 
 

Sponsored Link

WordPressテーマ「BlogPress (TCD010)」

コメントを残す

このページの先頭へ